犬用シクロスポリン(アトピカとジェネリック薬)の正規品が買える

犬用シクロスポリン製剤アトピカとジェネリック薬

 

 

犬用のシクロスポリン製剤アトピカとジェネリック薬

 

犬のアトピー治療薬と言えば「アトピカ」という単語がすぐさま頭に思い浮かびませんか? アトピカは犬のアトピー性皮膚炎の治療を目的として開発された免疫抑制剤です。シクロスポリンを主成分としていますが、実はこれ、真菌から得られる抗生物質なんですよ。

 

シクロスポリンが細胞性免疫の働きを阻害することで、アトピー性皮膚炎、ドライアイ(乾性角結膜炎)、溶血性貧血など自己免疫性疾患の症状を緩和させる他、臓器移植による拒絶反応を抑制します。

 

シクロスポリンの働きの仕組みを知ることは、シクロスポリンを主成分とする薬(アトピカ、シクロフィル、アイチュミューン、眼軟膏)の正しい使い方につながるかと思います。シクロスポリンがどのように作用するのか「シクロスポリンの作用機序」で説明しているので、ぜひご一読ください。

 

 

犬のアトピー性皮膚炎の治療に使われているのは何もアトピカだけではありません。シクロフィルやアイチュミューネといったジェネリック薬もあります。アトピカはノバルティス社のオリジナルでもあるので高額です。反面、ジェネリック薬はアトピカの半額以下の値段で購入することができます。

 

 

アトピカはもちろんですが、ジェネリック薬でも定価で購入するとなると財布の中身を気にしてしまいますよね。出来る限り安く買いたいと思うのが本音です。アトピカなどのシクロスポリン製剤は(投与期間の制限はありますが)、長期的に犬に投与させる必要がありますから、あまりにも薬の値段が張ると愛犬のためとはいえ経済的にも厳しく感じることさえあります。

 

 

そんな時にありがたく思うのが格安販売店です。下の表にアトピカやそのジェネリック薬のシクロフィルやアイチュミューンの販売価格を載せていますが、特にアトピカとシクロフィルは安いです。下の3種の中で比べるとアトピカが一番高値ですが、これまで動物病院で処方されたり他の店で購入されたことがあるなら、アトピカがどれほど安く販売されているのかお分かりだと思います

 

値段が安いのは使用期限が近いからであるとか、偽造品、偽物、まがい物等だからではありません。どれもメーカー品で使用期限も長いものばかりですから安心して使えます。

 

 

アトピカ

Atopica

アイチュミューンICUMUNE

シクロフィル

Cyclophil

メーカー

ノバルティス

Novartis

サヴァ・ヴェットSAVAVET

バイオコン

Biocon

有効成分

シクロスポリンCyclosporine

シクロスポリンCyclosporine

シクロスポリンCyclosporine

内容量

30カプセル/箱

30カプセル/箱

30カプセル/箱

シクロスポリン 25r

6,002円/箱

2,099円/箱

2,863円/箱

シクロスポリン 50r

9,444円/箱

3,736円/箱

4,337円/箱

シクロスポリン100r

14,718円/箱

6,060円/箱

6,911円/箱

備考

犬用の免疫抑制剤

人用はネオーラル

アトピカのジェネリック

アトピカのジェネリック

製品の詳細

アトピカのページ

アイチュミューンのページ

シクロフィルのページ

犬用のシクロスポリン製剤アトピカとジェネリック薬

 

表に記載の商品価格はUS$を日本円に換算したものです。

 

海外で販売されている動物用医薬品を、個人輸入の代行をしてくれる業者を利用して購入することになりますので、購入するタイミングによって販売価格が若干変動することがあります